2017年3月13日

カーボン製LightWeight(^^)

LightWeight F32 フロントカーボンリップ 028.JPG

とてもシンプルで余り地上高が下がらないほうが

地面に擦らないで安心・・・。

F32オーナーのKさんのチョイスがコレ(^_^)

ドイツチューナーのLightWeightフロントスポイラー!

MSportバンパーラインの沿った綺麗なデザインで、

しかも・・・これカーボンですカーボン♪

LightWeight F32 フロントカーボンリップ 027.JPG

意外と少ないF32用シンプルでブラックカーボンスポイラー。

LightWeightのフロントスポイラーと言えば、

ブラック素地の樹脂製リップがイメージ強いですが、

車種によりカーボン製も御座いますので、

カーボン好きな方、

ちょっとハイグレードな印象にしたい方、

LightWeightフロントカーボンスポイラーお勧めで御座います(^^)

なっかなか男前になりますよん♪

 

       

2017年3月12日

掴みはOKw

StudieAG +KOBE- SuperSprint F15X5 005.JPG

神戸店メカニック神達が、

何やらゴソゴソ・・・あーじゃなこーじゃない

こうか???いややっぱこうか?

とブツブツ言いながら何かやってくれてましたw

RECAROシートは長くご愛用頂けます。

体もしっかりサポートしてくれ安心を与えてくれる

唯一のアフターシートがRECARO。

乗り換えてもまた次の車に装着も出来る

アフターパーツ界の財産アイテム。

オーバーホールしたりする事もありますが、

好きな仕様に張り替えたりするご用命もあります。

今までとちょっと工夫加えて装着すると満足度も高い!

って事で今回はこちらM3やM4に採用されている、

光るMロゴエンブレムを装着してみました♪

StudieAG +KOBE- SuperSprint F15X5 006.JPG

神達けっこう大変でした・・・と言っておりましたがw

見事綺麗に装着完成で超格好いい♪

RECAROシートに乗り込むだけでもワクワクしますが、

キラリと光るMロゴエンブレムはゾクゾクさせてくれます(≧▽≦)

カチャっとアンロックすると、

真っ先に目に入るキラリと輝きを放つMロゴ。

この時点できっと掴みはOKなハズwww

洒落っ気満載のRECARO仕様変更のご紹介でした(^_^)v

 

       

2017年3月10日

センスフルなX5M(^_^)v

StudieAG ACSCHNITZER 3DDesign F85X5M 01.JPG

今神戸店でちょっぴり流行ってる

ACSCHNITZERボンネットダクト!

こちらクローム枠か新しくでたブラックの枠か

どちらか選べるんですが、

今回はどっちも選択しませんwww

以前フロントグリルやフェンダーグリッドを

ブラッククロームペイントに仕上げたので、

今回もその仕様で仕上げてみました(^^)

どうでしょう?無茶苦茶クールでしょ~~~!

StudieAG ACSCHNITZER 3DDesign F85X5M 03.JPG

ACSCHNITZER AC1-22inchのド迫力!!!

Bremboはイエローキャリパーで、

冴色をここで一発加える!!!

StudieAG ACSCHNITZER 3DDesign F85X5M 02.JPG

う~~~~ん無茶苦茶Coolッ!!!

このX5Mが欲しいぃ~~~(古賀工場長談w)

StudieAG ACSCHNITZER 3DDesign F85X5M 04.JPG

3DDesignCarbonフロントスポイラー

3DDesignCarbonリアディフューザー

3DDesign車高調整キット

AC SCHNITZER AC1 Monoblock BlackPolish 20inch

AC SCHNITZER ボンネットダクト

Brembo F/6pod405&R/4pod380 Type3ローター

オーナー様のアレンジも加えながら激渋のX5Mッ!!!

僕も欲しくなってきましたwww

 

       

2017年3月10日

HAMANN MIRR6R!!!

StudieAG +KOBE- HAMANN F06 002.JPG

HAMANNジャパンさんのデモカー

圧巻のワイドボディ、

ブリッブリでフルッフルHAMANN

F06グランクーペが+KOBE-に登場ッ!

しっかし凄いド迫力!

StudieAG +KOBE- HAMANN F06 005.JPG

フェンダーからサイドスカートのライン。

幅広ですねwww

StudieAG +KOBE- HAMANN F06 003.JPG

そしてあの三桁する魅惑のカーボンボンネット(≧▽≦)

カーボン目の美しさと抜群の軽さは勿論、

このボンネットの造形にはHAMANN魂を感じますッ!

StudieAG +KOBE- HAMANN F06 004.JPG

リアマフラーデザインもHAMANNロゴもとってもお洒落♪

StudieAG +KOBE- HAMANN F06 006.JPG

StudieAG +KOBE- HAMANN F06 001.JPG

HAMANNらしい

これぞHAMANNって思えるデモカーです!

只今絶賛HAMANNキャンペーンも行ってります!

+KOBE-にて展示中のHAMANNデモカーをご覧頂き

肌で感じて下さい(^^)

皆さんのご来店お待ちしております!

 

       

2017年3月 9日

Made in ITALY

StudieAG +KOBE- SuperSprint F15X5 002.JPG

ヨーロッパはイタリア製、

あの駆け抜ける馬のマークがシンボルの

エキゾーストブランドSuperSprint。

売れるか?どうかって関係なく、

E60M5/S85V10エンジンのエキゾーストマニホールドを、

ナント右ハンドル用とか本気で

作っちゃうエキゾーストのスペシャリスト集団です(^^)

この無いものは作れ!的な

どこか良く似ているw

とにかく前に進む姿勢があ~ホントに好きなんだなぁ~って心打たれますww

StudieAG +KOBE- SuperSprint F15X5 001.JPG

で、今回ご紹介させて頂くF15X5(35i&35d用)

のエキゾーストシステムもそう!

どこのメーカーも手がけていない、手がけない??

開発費やら色々考えるとしかたないのかな・・・。

でもSuperSprintは出している。それも早い段階から。。。

あのACSCHNITZER製のF15X5エキゾーストシステムは、

SuperSprint製。流石です!

今回常連さんのF15X5-35iにお取付致しましたが、

ユーザー様も大満足ッ!こうじゃないとなぁ~♪

クォーーーーンのやや高音系の音色、

とてもキレイな音色です。

煩過ぎる事もなく、心地よいボリューム。

4テールはやはり迫力満点ッ!ココもやはりこうじゃないとね(^_^)v

 

       

2017年3月 6日

VORSTEINER V-FF103

StudieAG +KOBE- F31-320i VORSTEINER V-FF103 011.JPG

春に向けての

タイヤホイールのご用命がとても多く

PITには毎日のように色んなホイールが入荷しておりますw

お部屋の衣替えではありませんが、

ユーザーさんの愛車のカラーが一番色濃く変わる時期

と言っても過言ではないかな~と思う今日この頃です♪

StudieAG +KOBE- F31-320i VORSTEINER V-FF103 03.JPG

2016年の6月にお邪魔させて頂きました、

アメリカVORSTEINER。

広大な土地にとってもキレイなショールームで、

このホイール入り口に展示されてましたw

VORSTEINER V-FF103。

あら目のメッシュデザインに、

ディープコーン形状のホイール、

カラーバリエーションも豊富で、

サイズもUSA仕様の結構攻め攻めですwww

StudieAG +KOBE- F31-320i VORSTEINER V-FF103 02.JPG

F31オーナー様に

フロント8.5j&リア10.0jの19inchをご装着頂きましたが、

結構大きく見えるほいーるデザインで、

ノンスペーサーでツラッツラw

もちろんタイヤはADVANSportV105との組み合わせで、

超絶妙なマッチングにユーザー様も大喜び♪

車高短ツライチ良い感じですッ!

皆さんもタイヤホイール交換頂き、

もっともっと自分色に色濃くしてあげて下さい(^_^)v

 

       

2017年3月 5日

M2イベント大成功ッ!!!

StudieAG +KOBE- 2017-03-04 015.JPG

2日間、橋本コーポレーションさんのM2、

StudieAG M2の2台での試乗イベントを行わせて

頂きましたが、サイコーの天気に恵まれ、

担当のNさんも休む間もなく走って下さって、

お客様もみんな子供の様な目で

ワクワクドキドキで試乗されてらっしゃいました♪

ボディサイズ、パワー、運動性能全てがバランス高く、

運転するとほんとに楽しい1台。

虜になりますね♪

M2旬ですね!

StudieAG +KOBE- 2017-03-04 013.JPG

車への興味はもちろんで注目度も、

そして何より各パート、

アフターPartsへの感心も非常に高いなって事が、

よ~~~くよく分かりました(^_^)v

僕達もとても良いスタディをさせて頂けましたし、

これからの方向性も見えてきた様に思えますッ!

ヨシッ!もっともっと試乗会やろう!

お客さんと一緒に楽しい時間をいっぱい作ろうッ!

2日間ご参加頂きました皆さんありがとう御座いました。

そして橋本コーポレーションのHさん、

貴重な週末にイベントして下さってありがとう御座います。

StudieAG +KOBE- 2017-03-04 028.JPGのサムネイル画像

 

       

2017年3月 4日

超がつくほどド迫力(^^)

StudieAG +KOBE- HAMANN F25X3 02.JPG

車高短、ツライチ、大口径ホイール

相変わらず人気の(関西では特にw)

BMWチューナーHAMANNッ!!!

F25X3にド迫力のANNIVERSARY EVO BLACK 20inch(≧▽≦)

StudieAG +KOBE- HAMANN F25X3 01.JPG

オーナー様はツラッツラが大好物なので、

今まで乗っていた車高もダウンさせて、

前後共にH&Rスペーサー装着してご装着させて頂きました。

タイヤホイールに合わせてリセッティングってやつですね(^^)

んでもって完成図がこちら。

どうですかこの出立。

どう考えてもこちらのF25X3インパクト有り過ぎでしょwww

関西風味で無茶苦茶格好良い♪

もうちょっと車高落としても良いのかもwww

ですがココは実用性も考えてコレぐらいで(≧▽≦)

不動の人気ホイール、

HAMANN ANNIVERSARY EVO大きく見えてお勧めです♪

 

       

2017年3月 3日

これぞ快感ッ!!!

StudieAG +KOBE- AKRAPOVIC F85X5M 001.JPG

F85X5Mあ~んどF86X6Mで、

S63V8エンジンを更にハイパワーに、

そして快音にするにはやはりコレ。

AKRAPOVICエキゾーストシステム。

StudieAG +KOBE- AKRAPOVIC F85X5M 002.JPG

この無理のない曲げと美しいパイプレイアウト、

技術の高さと車を知るスペシャリスト達が作った逸品。

チタン製のフルエキゾーストAKRAPOVIC。

StudieAG +KOBE- AKRAPOVIC F85X5M 004.JPG

改めてテクニカルデータを確認して見ると、

-14.8kgの軽量化

+3.9kWパワー

+8.4Nmトルク

エキゾーストでこのポテンシャルアップは流石に凄いッ!

本気のマフラーですw

StudieAG +KOBE- AKRAPOVIC F85X5M 003.JPG

インストール完了しエンジンに火を入れると、

チタン素材の独特な高音が鳴り響き、

アクセルONしエンジン回転が上がってくると、

体が押し付けられる加速Gと共に、

AKRAPOVICの快音が脳ミソを刺激してくれますwww

とても気持ちいい。これぞ快感(^_^)v

どうですか?快感味わって見ませんか?w

 

       

2017年3月 2日

今年セットはコレで決まりでしょ(^^)

StudieAG BBS V-7 0003.JPG

本日入荷ッ!!!

M3&M4専用設計の、

BBS新デザインのワンピース鍛造Wheel

BBS V-7(^_^)v

StudieAG BBS V-7 0002.JPG

V-7では定番のゴールド。

僕的には

何だかんだ言ってもM3&M4にはドンピシャカラーは

このやはりゴールド。これオススメですッ!

質感の高いBBS製のゴールドカラーは、

とても奥深~くやはり渋い。

好きだなぁ~この色。

オースティンイエローでもアルピンホワイトでも、

ヤスマリーナでもM3&M4の資質はそのままで、

更にそれに磨きをかけてくれるBBS V-7、絶対に似合う。

この春M3&M4でタイヤホイールをご検討の皆様、

是非BBS V-7を各店でご覧になってみて下さい。

Studie自信を持ってお勧めしたい逸品で御座います(^^)